新しい機能的キッチン

近年では「ゼロ動線キッチン」という、シンクで”洗う”、”切る”、”盛り付ける”まで完結する新しいキッチンや、ディティールにこだわることの出来るオーダーメイドキッチンなど、心躍る商品を数々展開。その他にも家具や照明、水栓・シャワー、洗面ボウルなど水回りの展開も豊富に揃える。

TOYO KITCHENの特徴

トーヨーキッチンのデザインは現代の家族や住む人の価値観を元に開発されています。キッチンに住むという言葉のもと、調理するだけではなく生活を豊かにするものであってほしいという気持ちが込められたブランドです。例えば「パラレロ」というキッチンシンクはゼロ動線という、シンク内で「洗う」「切る」「盛り付ける」が叶う「疲れないキッチン」。ゼロ動線?と思われるかもしれませんが、加熱以外をすべてその場で行うことが出来るというとイメージしやすいかもしれません。シンクとしての大きさは広くとっていますが、キッチンはコンパクト!その分LDKの間取りに余裕ができます。

工業化できないこだわりの機能

TOYO KITCHENのステンレスは、キッチンとしての機能が多い分、機械化はできず手で作る工程が多いと言います。長年ステンレスと向き合ってきたメーカーだからこそ実現したこの類まれなるキッチン。知れば知るほど夢中になる、国内屈指のインテリア設備ブランドです。

ぜひ、岡山店で体感ください。きっとその機能、デザインに驚かれることと思います。